Funguard 更新履歴

    1.0.4 正式版 2016/09/06

  • 全画面表示の時にアプリバーへ時計を表示するようにしました。about:csconfig「browser.fullScreenAppBar.clock.visible」で表示 / 非表示を切り替えられます。
  • 全画面表示の時にメニューのサイズがおかしくなることがあった問題を修正しました。
  • 一部の Flash が動作しなくなっていた問題を修正しました。
  • 強制終了する問題をいくつか修正しました。
  • キャプションボタンの描画を調整しました。

    1.0 正式版 2014/11/06

  • 全画面表示の時、対応する動画再生ページで「動画プレーヤーバー」を表示するようにしました。
  • 動画ライブラリペインに「注目のトピックス」を表示するようにしました。
  • 「常に同じタブで動画を開く」の設定を実装しました。Windows 8 以降の環境では安定性向上のためチェックを入れることを推奨します。
  • Funguard オプションの動画関連の設定項目を「動画」タブにまとめました。
  • インストーラから起動中の Funguard を終了させて、インストール処理を続行できるようにしました。
  • 全画面表示のとき、アプリバー、タッチジェスチャ、ペインをエッジスワイプで閉じられるようにしました。
  • 「Funguard を再起動」アクションを追加しました。
  • 「動画ライブラリツリーの表示 / 非表示を切り替え」アクションを追加しました。(thx to miwa 2000さん)
  • タッチパネル端末の場合、初期のスキンを「touch」とするようにしました。
  • touch スキンの時、メニュー項目が多いときに自動で折り返すようにしました。
  • touch スキンの時、動画ライブラリ、ブックマークペイン、履歴ペインでツールチップを表示しないようにしました。
  • 全画面表示のとき、オンスクリーンキーボードにメニューが重ならないようにしました。
  • オプションダイアログのフォントサイズを、スキン、および解像度設定によって調整するようにしました。メイリオフォントがインストールされている場合はメイリオを利用するようにしています。
  • 「Funguard について」ダイアログで、環境によってダイアログのサイズを調整するようにしました。
  • ペインの描画、画面スクロール、開閉時のアニメーションを最適化しました。
  • アイコン、ボタン等 UI 部品のサイズを調整しました。
  • about:csconfig 「browser.tridentBrowser.featureControl.featureGpuRendering」で、Trindent FEATURE_GPU_RENDERING の設定を切り替えられるようにしました。
  • about:csconfig に表示する文言を調整しました。
  • 動画関連のアクションカテゴリを整理しました。
  • アプリケーションメニューの項目を調整しました。
  • プログラムファイルの署名情報を更新しました。
  • 強制終了する問題を複数修正しました。
  • 起動 / 終了時に不安定になることがあった箇所をいくつか修正しました。
  • Windows 8.1 環境で、ニコニコ動画のタブを複数開くとフリーズすることがあった問題に対策をいれました。
  • デフォルトのブラウザに設定したとき、他のアプリケーションでリンクをクリックしてもリンク先がひらかないことがあった問題を修正しました。
  • ブックマークペインの D&D が正しく動作しないことがあった問題を修正しました。(thx to miwa 2000さん)
  • touch スキンの時に、一部のメニューの背景が描画されていなかった問題を修正しました。
  • 特定の環境で、全画面状態のマウスホバーでペインが表示されないことがあった問題を修正しました。
  • 全画面表示のとき、アプリバー上のメニューを選択した時に、アプリバーが閉じてしまっていた問題を修正しました。
  • タブが一つもないときに、新規タブボタンの描画位置がおかしくなることがあった問題を修正しました。
  • タブの設定を変更したときに、背景が描画されないことがあった問題を修正しました。
  • 特定の環境で default スキンを選択すると起動できなかった問題を修正しました。
  • タブレット端末などで画面を回転させたとき、アプリバーの描画が乱れることがあった問題を修正しました。

    β 1.0 2014/05/21

  • 全画面表示のときにペインを表示できるようにしました。
  • マウスジェスチャの状況を前面に描画するようにしました。
  • 「touch」スキンで、メニューの描画を変更しました。
  • 全画面表示の時、エッジスワイプ、およびエッジ上のマウスホバーの仕様を変更しました。
  • マウスジェスチャの処理を軽量化しました。
  • 動画関連のペインを「動画ライブラリペイン」に統合しました。動画ライブラリと動画リストを一つのペインにまとめています。
  • 初回起動時のペイン状態を変更しました。ペインの自動表示を初期状態にしています。
  • 起動処理を見直し、起動時間を短縮しました。
  • CTRL + B でブックマークペインの表示 / 非表示を切り替えるようにしました。
  • CTRL + SHIFT + B でブックマークバーの表示 / 非表示を切り替えるようにしました。
  • CTRL + Q で動画ライブラリペインの表示 / 非表示を切り替えるようにしました。
  • CTRL + H で履歴ペインの表示 / 非表示を切り替えるようにしました。
  • 「touch」スキンのとき、動画リスト内のボタンをタッチで操作しやすいサイズに変更しました。
  • 「touch」スキンで、メニュー項目のアクセラレータ、ショートカットを描画しないようにしました。
  • メニュー描画をスキンで変更できるようにしました。
  • ブックマークバーでフォルダを開いた時のアイテムを右クリックしたときに、コンテキストメニューがでるようにしました。
  • 起動時に開いた「前回終了時のタブ」でファビコンを描画するようにしました。
  • Windows 8 のタッチ環境で、コントロールを終端までスクロールしたときに、ウインドウがアニメーションしないように変更しました。
  • アプリケーションメニューを整理しました。
  • ペインが表示された時にフォーカスを設定するようにしました。
  • 動画ライブラリの描画を最適化しました。
  • プラグインの読み込み順を調整しました。
  • 「最後にアクティブにしたペインを表示する」アクションを追加しました。
  • 動画ライブラリペインが自動的に隠すモードになっているとき、動画をページを表示したらペインを隠すようにしました。
  • Windows 8 環境で、マウスホバーで表示させたチャーム、スイッチャ(アプリの切り替え)を自動で閉じないように仕様を変更しました。
  • 終了時に強制終了することがあった問題をいくつか修正しました。
  • 起動時、まれにフリーズすることがあった問題に対策を入れました。(Thx to miwa2000 さん)
  • ジェスチャウインドウが表示されたままで操作できなくなることがあった問題を修正しました。
  • OS の終了時に Funguard が強制終了してしまうことがあった問題を修正しました。
  • マルチモニタ環境で全画面表示のときに、Windows Store アプリの起動時にデスクトップを表示してしまうことがあった問題を修正しました。
  • 動画を Twitter でシェアするときに、「このページは表示できません」の画面が表示されていた問題を修正しました。
  • Windows 8 環境で、ブックマークバーの D&D が正しく行えないことがあった問題を修正しました。
  • アドレスバーの右端部分が正しく描画されないことがあった問題を修正しました。
  • 全画面表示のときに、マウス操作でアプリバーを表示できなくなることがあった問題を修正しました。
  • 終了時のペイン位置が起動時に復元しないことがあった問題を修正しました。
  • 動画リストの表示種別を切り替えたときに、描画が乱れることがあった問題を修正しました。
  • 全画面表示の切り替え時に、描画が乱れていた問題を修正しました。
  • 動画ライブラリペインの描画が乱れることがあった問題を修正しました。
  • 動画ライブラリペインヘッダ部分の文字が潰れることがあった問題を修正しました。
  • 特定の環境で、タブが一つも無い状態の描画が乱れることがあった問題を修正しました。
  • ペインを自動で隠すモードの時に、描画が乱れることがあった問題を修正しました。
  • 「touch」スキンで、ブラウザ右クリックメニューを表示したとき、余分なセパレータが描画されることがあった問題を修正しました。

    α 1.0 2014/04/15

  • 初版リリース。